代理店さま専用ページ

English

トップページ » 受託製造 » 東欧・ロシア » アルメニア共和国

ARIAC - アルメニア共和国 -
(ARMENIAN INSTITUTE OF APPLIED CHEMISTRY)

~ 2,500種を超える新規化合物 112人の博士が率いる専門集団 ~

Ariacとは

ARMENIAN INSTITUTE OF APPLIED CHEMISTRY

旧ソ連邦時代に設立されたInstitute of Specialty chemicals and High purity Reagentsを母体とし、1990年以降に現社名・ARIACに変更しました。
 設立以来、世の中にない化合物の開発・合成を使命とし、長年培った豊富な合成経験と製法は2,500種類を超える製品群となり、同社にしか合成できない独自製品を多数抱える合成開発のプロ集団です。
 160人のスタッフのうち、112人が化学・生化学・物理学博士であり、各分野に精通したスタッフが在籍しています。各分野の博士が、開発・製造を手掛けています。

多くの日本への実績

欧米の各研究機関に販路を持ち、日本向けには弊社を通して、医薬、電子材料、化学など、様々な分野へ納入実績があり、その数は200種近くにのぼります。特に、医薬中間体では、安定した品質と安定供給を行い、日本国内で高い評価と信頼を得ております。

Ariacの・専門分専門反応系

ファインケミカル 医薬中間体
電子材料 新規物質合成
複素環化合物 硫黄・リンを含む化合物
生物学的活性化合物(透析・診断薬、殺菌剤原料)

豊富な分析機器

ARMENIAN INSTITUTE OF APPLIED CHEMISTRY

未知化合物の同定・定量には多くの分析データを必要とします。 ガスクロマトグラフィー、液体クロマトグラフィー、赤外分光機器をはじめ、核磁気共鳴機器、質量分析計を所有し、未知化合物の合成を得意とするからこそ、的確に同定・定量を行える分析機器をそろえています。

デ―タの事前提供で出荷前検査は万全

すべての定性・定量データを出荷前に提供いたします。化合物の品質を出荷前にきっちりと確認でき、受け入れ後のトラブルを軽減いたします。

新規合成のスペシャリスト

新規物質の合成及び合成方法の確立を得意とし、豊富な文献、蓄積されたノウハウから新規物質に対しても速やかに合成方法を組み立てます。数グラムから化合物によってはトンオーダーまで対応可能です。
また、既存合成法の工程改良の検討も可能です。
勿論、秘密保持契約の締結も行います。

設備

  • ガラス反応器:
    • 50L, 75L, 100L
  • スチール-エナメル反応器:
    • 100L, 500L, 1,000L, 2,000L, 3,000L
  • ステンレス-スチール反応器:
    • 100L, 500L, 1,000L, 2,000L, 3,000L
  • ガラス蒸溜塔:
    • 高さ6m, 直径30cm
クロロメチル化 グリニヤール反応 酸化
還元 ジアゾ化 ハロゲン化
エステル化 縮合 シアン化
水添反応 ブロモ化 塩素化
スルホン化 アミノ化 ニトロ化
カルボキシル化 フリーデル・クラフツ反応  

ARIAC製品リスト一例

CAS No,Chemical nameStructural fomula
- o-Toluenesulfonyl isocyanate o-Toluenesulfonyl isocyanate
- 6-Nitroquinoline 6-Nitroquinoline
- 2-Ethyl-2-oxazoline 2-Ethyl-2-oxazoline
- 3-Methyl-2-oxazolidinone 3-Methyl-2-oxazolidinone
- 3,4-Diaminothiophene dihydrochloride 3,4-Diaminothiophene dihydrochloride
- 3,6-Dibromocarbazole 3,6-Dibromocarbazole
- Isoquinoline N-oxide Isoquinoline N-oxide
- 4-Nitro-3-pyrazolecarboxylic acid 4-Nitro-3-pyrazolecarboxylic acid
- 2-Thiopheneglyoxylic acid 2-Thiopheneglyoxylic acid
採用情報

プライバシーマーク