代理店さま専用ページ

English

トップページ » お知らせ » CPhI World Wide

CPhI Word Wide  弊社提携先が多数出展

お客様各位

拝啓 残暑の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、2010年10月5日~7日にフランス パリで開催されるCPhI World Wide (http://www.cphi.com/)に、弊社提携先メーカーが出展いたします。
ご出席のご予定がございましたら、ブースにご案内させていただければと思います。

敬具

PharmaZell(ドイツ):【ブース番号:5K96】

メーカー詳細は弊社HP
  :http://www.toyo-asia.co.jp/accept/acc00600/acc00601/)

API製品、製剤技術開発、受託製造を中心に、ご紹介をさせていただくと共に、
  API、製剤、製造の各担当者が、皆様のご対応をさせていただきます。
  製品リストに記載のない製品、製剤技術に関しても検討させていただきます。

Optima Chemical LLC.(アメリカ):【ブース番号:NAP019】

メーカー詳細は弊社HP
  :http://www.toyo-asia.co.jp/accept/acc00500.htm)

ボロン酸化合物の専門メーカーであるOptima社は、展示会にてボロン酸化合物、
  ボロン酸化合物を利用した受託合成をご提案させていただきます。

Carbosynth Ltd.(スロバキア・中国・イギリス):【ブース番号:6F34】

メーカー詳細は弊社HP
   :http://www.toyo-asia.co.jp/accept/acc00200/acc00104/acc00104_01.htm

 核酸医薬の開発で注目される糖・糖鎖、核酸化合物(約3,000種類の製品)を中心に
    展示会にて紹介させていただきます。

VUOS AS(チェコ):【ブース番号:6L104】

メーカー詳細は弊社HP
  :http://www.toyo-asia.co.jp/accept/acc00200/acc00106/

 医薬中間体、ファインケミカル、電子材料から色材まで、不純物を嫌うケミカルの製造を
    得意とするVUOS社は、新規化合物の開発からバルク生産まで、一貫したサポート体制で
    対応致します。
    近年、アダマンタン化合物の製造に力を入れ、展示会にて紹介させて いただきます。
    また、製造だけではなくREACH登録の為の受託試験、申請サービスにも及んでいます。

P&M INVEST.(ロシア):【ブース番号:5D68】

メーカー詳細は弊社HP
   :http://www.toyo-asia.co.jp/accept/acc00200/acc00103/891.htm

フルオロ化合物の専門メーカーであるP&M社は、展示会にてフルオロ化合物の
  ご紹介、新規フルオロ化合物の受託合成・開発をご提案させていただきます。

ClearSynth LABS (インド):【ブース番号:CR-16】

メーカー詳細は弊社HP
   :http://www.toyo-asia.co.jp/accept/acc00800/acc00801/acc00801_15.htm

医薬分析用・薬物動態試験用標準物質の専門メーカーであるClearSynth社では、
 薬物動態から品質管理の分析用に必要な各種標準物質を約1,500種類取り揃え、
 展示会にてご紹介させていただきます。

採用情報

プライバシーマーク